過払いを取り戻そう | 債務整理で借金とさようなら!最終手段も存在しています!

債務整理で借金とさようなら!最終手段も存在しています!

過払いを取り戻そう

数枚の紙幣とお金

借金を返済している最中、多くの人が「言われた額をきちんと返さないといけない」という風に思い込み、本来であれば支払う必要がない借金も返済している、ということがあります。
そのようなお金はきちんとした手続きを行えば取り戻すことが出来るのですが、その中でも特に多くの金額を取り戻すことが出来る手段として「過払い金請求」と言うものがあります。

これは債務整理を行っている最中に行うことが非常に多いものなので、この過払い金請求がどのようなものなのかを知るためには「過払い金」というものについて知る必要があります。
過払い金というのはその名称の通り「支払い過ぎたお金」のことで、この過払い金が生まれる原因となっているものに「グレーゾーン金利」と言うものがあります。
借金を返す際には「金利」と呼ばれるものを元に計算した金額を借金した額に加算して返済することによって「完済」になるのですが、以前まではこの金利の中には「法律的に見て違法か合法か判断できない金利」が存在していたのです。
そして、法改正によってこの違法か合法か分からない金利が明確に違法となったことによって、今まで違法な金利によって計算された返済額の中から「払い過ぎたお金を請求できる」つまり「過払い金請求」が出来るようになったのです。

この過払い金の額はグレーゾーン金利でお金を貸していた金融業者から幾ら借りていたのか、その業者がどのような金利でお金を貸していたのかによって変わる為、人によっては数万円、数十万円という人もいますが、多額の借金をしていた人の中には数百、数千万円もの過払い金が返金され、そのお金で今までの借金を全額返すことができた、という人もいるので、もし過払い金請求ができるのであれば、よほどの事情がない限り、行っておくとよいでしょう。